カテゴリー別アーカイブ: お知らせ

12月のあそびの学校のご案内

こんにちは。
12月のあそびの学校は、「基地作り」です。

板やブルーシート、のこぎりはこちらで用意します。
作った基地の中でお昼ご飯を食べられると楽しいですね。

■日時:12月17日(日) 9:30〜14:00

■いつもの持ち物:水筒、お弁当、お手拭き、軍手、タオル、レジャーシート、雨具、参加費500円(単発1000円)

■今月の持ち物:温かい飲み物を入れるコップ

■服装;長袖、長ズボン、帽子、運動靴または長靴

欠席の連絡:欠席の場合は名前と学年を記入のうえ、前日までにメールにて事務局(oji◎shiftup.jp)までご連絡ください。
当日の連絡先 080-4020-7176 瀧澤

大路未来会議 あそびの学校

11月のあそびの学校のご案内

こんにちは。

次回のあそびの学校は、どんぐり採集をします!
食べられるどんぐりは、炒って食べてみましょう!

■日時:11月19日(日) 9:30〜14:00

■いつもの持ち物:お弁当、水筒、お手拭き、タオル、レジャーシート、軍手、雨具、参加費500円(単発1000円)

■今回の持ち物:どんぐりを入れるポリ袋、おやつを入れる器(紙でもプラスチックでも)

■服装:長袖、長ズボン、帽子、運動靴または長靴

■欠席の連絡:欠席の場合は名前と学年をご記入の上、前日までにメールにて事務局(oji◎shiftup.jp)までご連絡ください。
当日の連絡先 080−4020−7176(瀧澤)

また、来週11月12日(日)に春日総合運動公園でアグリフェスタというイベントが開催されます。
大路未来会議でもパネル展示とあてもんで出店します。
たくさんおもちゃを用意してますので、ぜひ遊びに来てください。

大路未来会議 あそびの学校 担当:瀧澤

10月のあそびの学校のご案内

あそびの学校参加者のみなさま

こんにちは。
10月のあそびの学校は黒枝豆の収穫です!

森の近くの畑で収穫をして、サヤを取る作業をして、そのあと森で大きな鍋で茹でてみんなで食べます。

年少以上のお子様には一人一株ずつのお土産付きです。

■日 時:10月22日(日) 9:30~14:00 (15日から変更になりました)

■いつもの持ち物:軍手、水筒、お弁当、お手拭き、タオル、レジャーシート、雨具、参加費500円(単発1,000円)

■今回の持ち物:ハサミ(細めの枝を切ります)、器(おやつの枝豆を入れます)

■服 装:長袖、長ズボン、帽子、長靴(今回は畑での活動ですので、長靴をお持ちください)

また、お土産とは別に、ご希望の方には特別に一株500円でお持ち帰りいただけます。

この黒枝豆は、91歳の地元の方が、無農薬・無肥料で大切に育てたものです。

たくさんの人達に安全で美味しい枝豆を食べてほしいということで、このあそびの学校で収穫をすることになりました。

去年も、子ども達や保護者の方が森で黙々と食べていて、とても美味しいと好評でした。

採れたてで、しかも無農薬・無肥料の黒枝豆はなかなか食べられないと思います。本当に。

持って帰ってすぐに茹でて、冷蔵で2、3日は食べられますし、少し固めに茹でて冷凍すれば、毎日少しずつ蒸したり茹でたりして食べられます。

私の娘は冷凍のまま食べたりします。

ぜひ、ご家族の分と、お知り合いの方へのお土産の分と、たくさん持って帰ってください。

喜ばれると思います。

■欠席の連絡: 欠席の場合は名前と学年をご記入のうえ、
前日までにメールにて事務局 (oji◎shiftup.jp)までご連絡ください。
当日の緊急連絡先 080ー4020ー7176(瀧澤)

大路未来会議 あそびの学校 担当:瀧澤

9月のあそびの学校のご案内

こんにちは!
9月のあそびの学校は基地作りをします☆

板やロープを使って、秘密基地?隠れ家?作ってみましょう!
全体を3つのグループに分けて作る予定です。

◆日 時:9月17日(日) 9:30〜14:00

◆内 容:基地作り

◆いつもの持ち物:水筒、お弁当、お手拭き、軍手、タオル、レジャーシート、雨具、参加費500円(単発参加の方は1000円)

軍手を忘れずにお願いします。

◆服装:長袖、長スボン、帽子、運動靴または長靴

◇連絡◇
10月のあそびの学校は15日の予定でしたが。大路でお祭りがあるため、22日に変更します!
10月15日→10月22日
ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いします!

欠席の連絡:欠席の場合は名前と学年をご記入のうえ、
前日までにメールにて事務局(oji◎shiftup.jp)までご連絡ください。
当日の緊急連絡先  電話080-4020-7176(瀧澤)

大路未来会議 遊びの学校 担当 瀧澤

8月のあそびの学校のご案内

8月のあそびの学校は、工作教室をします!

■日 時:8月6日(日) 9:30~14:00

■内 容:工作教室 8月はオープンDAYで誰でも参加できます!

■いつもの持ち物:水筒、お弁当、お手拭き、タオル、レジャーシート、雨具、参加費500円

↓一般の方向けのチラシです。

欠席の連絡:欠席の場合は名前と学年をご記入のうえ、

前日までにメールにて事務局(oji◎shiftup.jp)までご連絡ください。

当日の緊急連絡先  電話080-4020-7176(瀧澤)

大路未来会議 あそびの学校 担当 瀧澤

7月のあそびの学校のご案内

こんにちは。
7月あそびの学校のご案内です☆

■日 時:7月16日(日) 9:30~14:00

■内 容:川遊び

■いつもの持ち物:水筒、お弁当、お手拭き、タオル、レジャーシート、雨具、参加費500円(単発参加の方は1000円)

7月の持ち物:着替え一式、体を拭くタオル、魚捕り網やバケツなど(持っている人)、
500mlペットボトルなどに水を入れて凍らせたもの(持ってこれる方。おやつを冷やすのに使います。)

■服 装:半ズボン、帽子、靴(濡れてもい靴、サンダル不可。川には小さなゴミや石などが転がっている可能性があり、素足やサンダルでは危ないです。)

大人もびしょ濡れ覚悟でいきましょう!

参考画像
http://farm4.staticflickr.com/3722/12923437993_1ca7239b63_z.jpg

欠席の連絡:欠席の場合は名前と学年をご記入のうえ、

前日までにメールにて事務局(oji◎shiftup.jp)までご連絡ください。

当日の緊急連絡先  電話080-4020-7176(瀧澤)

7時の時点で豪雨や雷雨の場合はメールにて中止の連絡をします。

大路未来会議 遊びの学校担当 瀧澤

6月のあそびの学校のご案内

こんにちは。

あそびの学校 6月の案内です☆

■日 時:6月18日(日) 9:30~14:00

■内 容:ポイントハイク  森や森の周辺を、地図を見ながら歩きます。

■いつもの持ち物:水筒、お弁当、お手拭き、軍手、タオル、レジャーシート、雨具、参加費500円(単発参加の方は1000円)

6月の持ち物:筆記用具、おやつ用のコップ(紙コップOK)

■服 装:長袖、長ズボン、帽子、運動靴又は長靴

欠席の連絡:欠席の場合は名前と学年をご記入のうえ、

前日までにメールにて事務局(oji◎shiftup.jp)までご連絡ください。

当日の緊急連絡先  電話080-4020-7176(瀧澤)

※梅雨入りしている頃で当日天気がすぐれない可能性がありますが、豪雨や雷雨などの悪天候でない限り行う予定です。

雨天の場合は森にテントをはってゲームをします。

7時の時点で豪雨や雷雨の場合はメールにて中止の連絡をします。

大路未来会議 遊びの学校担当 瀧澤

5月のあそびの学校のご案内

あそびの学校 5月の案内です!

5月のテーマはネイチャーゲーム。

紙に書かれたお題を森の中から探すゲームをする予定です。

■日 時:5月8日(日) 9:30~14:00

■内 容:ネイチャーゲーム

■いつもの持ち物:水筒、お弁当、お手拭き、軍手、タオル、レジャーシート、雨具、参加費500円(単発参加の方は1000円)
■5月の持ち物:筆記用具

■服 装:長袖、長ズボン、帽子、運動靴又は長靴(安全の為にも服装にはご注意ください)

欠席の連絡 欠席の場合は名前と学年をご記入のうえ、
前日までにメールにて事務局 (oji◎shiftup.jp)までご連絡ください。

当日の緊急連絡先

電話080-4020-7176

大路未来会議 遊びの学校担当 瀧澤

4月のあそびの学校のご案内

■4月のあそびの学校のご案内■
4月は初めての顔合わせです。参加者の顔や名前をおぼえましょう。
内容は、毎年好評いただいている”野草を料理して食べる”です。お楽しみに!
●日 時:4月16日(日) 9:30~14:00
●内 容:野草を食べよう
●持ち物:水筒、お弁当、お手拭き、軍手、タオル、レジャーシート、雨具
4月の必要な持ち物:ビニール袋(収穫物を入れます)、お皿1枚(料理を入れます)
年会費3000円、4月の参加費500円
●服 装:長袖、長ズボン、帽子、運動靴又は長靴(安全の為にも服装にはご注意ください)
欠席の場合は名前と学年をご記入のうえ、前日までにメールにて事務局(oji◎shiftup.jp)までご連絡ください。
*当日の緊急連絡先 電話080-4020-7176
大路未来会議 あそびの学校 担当 瀧澤

「里山ようちえん」について知るイベントのご紹介です。

12月のあそびの学校で少し宣伝されていましたが、里山ようちえんについて知るイベントを紹介して欲しいという依頼がありまして、
あそびの学校参加者の皆様にも改めて告知させていただきます。
————————————————————–

「里山ようちえん」について知るイベントのご紹介です。
丹波市では、結婚後、またお子さんを授かってから
移住してこられる若いご夫婦が増えています。
丹波市で里山ようちえん「ふえっこ」を立ち上げ、
自らも保育士として里山保育に関わっている、
竹岡郁子さんも結婚を機に丹波市に移住してこられました。
竹岡さんが取り組んでいる「里山ようちえん」、いったいどんな保育が行われているのでしょう。
ある冬の一日を覗いてみましょう。

丹波市山南町の笛路村という、
丹波市の中でも豊かな森のあるのどかな村にある里山。
この日は、暖かい日差しの中、5組の親子づれの参加がありました。
まず、たき火用の薪・杉の葉集め。
大きな枝は大人のまねっこで足で折ろうと挑戦する子どもたち。
なかなか折れない!と苦戦する一幕もあったようです。
赤ちゃんも木の枝をギュッとにぎって、おもちゃにするなど、
それぞれの成長に応じた参加の仕方で楽しみます。
その後みんなでたき火、そして焼き芋。
大きな子が火の番をしてくれて、美味しいお芋が焼けました。
落ち葉と木の枝を使って焼くお芋の味は格別。
その甘さのとりことなってずっと食べているお子さんもいます。
火を使うこと、火を起こすこと、火を守ること。
現代の子育ての環境ではどうしても「危険」が先に立ち、
なかなか子供たちに体験させてあげることは難しいものです。
このような体験が、子ども達に火のぬくもりと、そして
言葉だけでは伝えられない「熱さ」「怖さ」も知る機会を生み出します。
夏は川で遊んだり、冬は農作物の収穫体験などを行ってどろんこになったり。
五感を使って遊び、水の冷たさや土のぬくもりを感じることは、
子ども達の中で何ものにも代えられない経験となっていきます。
その他、この里山ようちえん「ふえっこ」では味噌作りや梅干し作りなど、
昔ながらの農家の手仕事を行う機会も設けています。
親子で参加し、親が楽しむことで、子どももまた、かけがえのない経験と、
親子で楽しむ喜びを得ることができます。
子ども達に自然の中での遊びを体験させること。
「いいなぁ」としみじみ感じませんか?

でも実際に、そんなことが本当にできるの?
子どもと一緒に自然を楽しむには、どんなことに気をつけたらいいの?
自然に触れて育てることに、どんな魅力・メリットがあるの?
そんな素朴な疑問に答えてもらえる時間が、新年すぐに開かれます。
自然の中での子育てしてみたい、と憧れている方、
気軽にいろいろ質問しにきてみてくださいね!

2017年1月10日(火) 7:30 PM – 9:00 PM
神戸市灘区王子町1-4-8 HASE65内 ミドリカフェにて
竹岡郁子さんのトークカフェ
「たんば・くらしカフェ『里山保育』の魅力を聞く」

gift イベントページ
http://gift.sc/event/20170110
お申し込みはこちら!
http://gift.sc/hitoacademy/form
Facebookのイベントページもチェックしてみてくださいね。
https://www.facebook.com/events/343528486024379/